トップページ > 症状別 > 剥離骨折 (筋肉・関節・骨)

剥離骨折 (筋肉・関節・骨)

患部を赤外線系のカーボンと紫外線系のカーボンを一本ずつまたは別々に使って両側から照射します。
照射する時は包帯などをはがしてください。

*骨折の痛みを早く解消するためには当初時間を長く継続照射するようにしてください。​