トップページ > 症状別 > 脊柱管狭窄症 (筋肉・関節・骨)

脊柱管狭窄症 (筋肉・関節・骨)

足裏、足甲、スネ、両ひざ側面、腹、腰、両脇腹へ紫外線系カーボンを一日3時間以上照射。(フォトピー光線機の場合)
痛みが激しくなったら赤外線系カーボンに変えて照射を継続。